お問い合わせフォーム

2021年10月12日

当日の持ち物【ドライスーツシーズン】

・ドライスーツの中に着るインナー(ジャージやロンTとTシャツ、薄手のスウェット的なパンツやスパッツと短パン等、もしくは専用インナー)
・少し長めの靴下
・タオル
・シャンプーセット
・ご飯代
・羽織れる上着(陸が寒いのであると役立つ)
・髪が邪魔ならゴム
・ログブック(当日お渡し)
・ペン
※あまりオススメしないインナーは、ファスナー、フード、襟、タートルネック。
素材はフリース、ダウン、毛糸は結構浮力があって、水中が難しくなるので気をつけてください!!
レンタルなので、濡れた時様に念の為着替えもあるといいです。

ドライスーツシーズンの注意点(インナー編)

空気の含む衣類は水中では動きにくいので基本は薄く速乾性と保温性に長けたものをお持ちください
※不向きなもの(ニットやダウンの衣類 襟やタートルネックやボタン ファスナーのある衣類)

無料説明予約はこちら
お気軽にご相談ください!