電話でのお問い合わせ

03-6427-0174

電話をかける

お問い合わせフォームへ

お問い合わせフォームへ

その他

夢を見続ける症候群

夢を見続ける。この言葉、本日一番ドーンときた言葉です!!!

夢を見ることはめっちゃ大事。夢を持つことはめっちゃ大事。夢を人に話すことなんてめちゃめちゃ大事。

でもね、夢を叶えていった人たちは本当にダメだと思った事何度もあると思うんです。

その時にこそ踏ん張れる強い気持ちが根底にあったんやと思います。

要は、夢を諦めなかったんです。

僕も夢を諦めない症候群で今後もまっすぐ突っ走っていきます!!こんばんわ、僕です。夢いっぱい千房弘明です!!

この写真は、僕です!!

僕いま、あちこちにカメラを持って行ってます。

それはですね、尊敬すべき先輩の一人が、当時、おめぇもカメラやれよとおっしゃるんです!

そんな影響をバンバンに受ける性格の僕はですね。

買っちゃうんです!!(撮ってたらゲストのみんなは、エロカメラマン呼ばわりです、はい。でも楽しいんです、はい。)

しかも、こんな写真が撮りたい。こんな生物が撮りたい。(ダイバーなんで)

ちょっと、こんな〇〇ってタイトルの写真集出したら(腕なんてないんで、あくまでウチの店でね)みんな見てくれるんじゃないか。

って妄想までしてまいます。

でも、そんな自己満足が好きなことをより夢中にさせて、好きやからこそ一生懸命上手くなろうとしたり、調べたり、聞いたり、吸収しようと頑張る。

もっと!もっと!!もっと!!!もっと~~!ってね。

楽しみって、遊びも、仕事も、趣味も、無限大やと思うんです、僕。

それが夢なんてゴールがあったら、よりワクワクが止まらないと思うんです。

こんなワクワクをゲストのお客様に伝え続けるのも僕の夢の一つですから、長~くダイビングを好きに、

海を好きになってもらうことをまっすぐやり続けようと思った一日でした。

あっ、これも僕です。

今日は全面的に僕の写真でいこうと決めてます。

もちろん、これも僕ですが、そろそろしつこいのでやめます。

もう夏はそこまで来てますよ!!毎朝、出勤したらTシャツべちゃべちゃですから、もう夏ですかね。

さあ、KANOAのみんなの笑顔を見るための企画をしていかなければ。

 

夢を見続ける症候群、いや、夢は諦めない症候群の千房弘明コラムでした。

 

Diving Shop KANOA   渋谷 千房弘明